人は神とともにいなければ、孤児である・・・シュリ・アンマバガヴァン

 シュリ・アンマ、シュリ・バガヴァンは人類の目覚めに向けてワンネスを背後から支え続けています。アンマ・バガヴァンの取り組みによって多くの人々が苦しみから解放され続けています。そのような人々が語るのは、シュリ・アンマ・バガヴァンとの出会いによって、真我が目覚め、聖なる感覚を取り戻すことができるということです。文明の中で生きることで忘れかけていた生命の神秘、神聖さを実感できているのです。彼らは奇跡的な変容を体験し、より高い意識へと拡大していっているのです。

 ワンネス・ディクシャによって、私たちの心の傷が癒され、人間関係が整い、目的がはっきりとしていくのです。