参加者さんの軌跡

昨日のチェンバープロセスに参加された方の奇跡をシェアします。

その方は娘さんがモデルのお仕事をしているとのことでした。

あるとき娘さんの瞼に物貰いができてしまい、翌日はモデルの仕事のオーデションがあるという事態が発生してしまった。彼女は必死にバガヴァンにお願いした。物貰いが治って翌日のオーディションに受かることを。彼女はその仕事がほしいと、お願いした。眠っているとき、夢でバガヴァンが自分の家に来て、彼女の物貰いがある方の目に治療のようなことをした。そしてバガヴァンは下の階に降りていき、シュリムルティが置いてあるほうに歩いて行った。そのシュリムルティにはアンマだけいて、バガヴァンがいつも座っているところは空いていた。そのシュリムルティの中にバガヴァンが入っていこうとしたとき、彼女はバガヴァンを追いかけて、彼女の腕の半分までシュリムルティの中に入ったそうだ。

 そして翌朝、目が覚めた時、彼女の物貰いはきれいに治っていたそうだ。

その後はバガヴァンは彼女の仕事をとてもサポートしていると話してくれた。