内側の変化

今日は、内側の奇跡をシェアさせていただきます。

朝からいい気分だったのですが、あることを見たとたん、内側で苦しみが発生したのです。苦しみに向き合えず、とてもつらい時間が流れました。苦しみを何とかしようと四苦八苦しました。あらゆる手を使って苦しみから逃れようともがきました。しばらくして、ようやく苦しみの状態から解放されたわけですが、その時は苦しみが何かを見失っている苦しみがありました。内容が何であっても苦しみに向き合うことによってだけ、苦しみから解放されます。

 今日の私の場合はほんの数時間で苦しみから解放されました。しかし、自分でなんとかできたわけではありません。デイバインの助けによって解放されたわけです。ディバインの助けにより、苦しみに向き合うことができたのです。苦しみを体験できたのです。それは正に『見ることが喜び』でした。

 人はあらゆる場面で苦しんでいます。葛藤しています。自分が受け入れられず、変えようと努力してきました。自分が変わったら、世の中が変わったら、受け入れられるという幻想を持ち続けています。それはただ単に苦しみをやりくりしていることだと、はっきり気づく必要があります。先延ばしているエゴが人生を食い尽くしているということに気づくだけです。